コロナウイルスワクチン接種について  ☆内科、在宅医療☆ | 福岡の在宅医療クリニック ホームドクターズ|訪問診療・総合内科・糖尿病内科・消化器内科

お知らせ

コロナウイルスワクチン接種について  ☆内科、在宅医療☆

コロナウイルス感染症についてです。4月~6月にかけて、一時は減少傾向にあった新規感染者数ですが、7月に入ると一転増加傾向に転じ、7月7日の福岡の感染者は2774人、陽性率33.4%と一気に増えてきました。前週に比べて連日同じ曜日と比較し感染者数は多くなっており、7日移動平均をみても今後さらに増加しそうな勢いです。今後も引き続き感染対策に気を付けてください。外来受診の患者さんにもすこしづつ陽性の患者様が増えています。ただし、ほとんど軽い発熱や咳込みなど軽症の方が多いような印象です。データ上で確認しても、重症者はやはり少なく、ほとんどが軽症~中等症のようです。このような状況を見てもワクチンは効果的に働いているように感じます。

当院では、コロナワクチンの投与を月曜日の午後に予約制で行っています。ご希望の方は接種券が届きましたらお電話にてご予約ください。4回目のワクチン接種の患者様は、感染予防効果よりも重症化予防の効果が大きいとのデータから、糖尿病、脂質異常症、高血圧症など生活習慣病をお持ちの方、慢性閉塞性肺疾患、癌、慢性腎臓病などリスクの高い患者様には推奨させていただいております。通院が難しい訪問診療中の患者様は、個人宅や施設にて個別、集団接種を行っております。